E-mail
Welcome Guest 
ゆんたく高江メインメニュー
ゆんたく高江Blogカテゴリ
ゆんたく高江ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
ゆんたく高江QR
  • カテゴリ 高江関連情報など の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

Blog - 高江関連情報などカテゴリのエントリ



写真は本文と関係ありませんが、CH-53ヘリ@高江。



QAB琉球朝日放送のサイトで高江の特集が見れます。

〈検証動かぬ基地 「ヘリパッド」計画から見えるもの〉
http://www.qab.co.jp/news/2010073020235.html

最近の動きがよくまとまってますのでどうぞ。


そういえば鎌田慧さんの最近の著作、『沖縄(ウチナー) 抵抗と希望の島』(七つ森書館、2010年)に、
高江の様子が書かれていました。
鎌田さんは2月1日の「説明会」@高江公民館にいらしてましたね。
ジャーナリストかくあるべし。




AB
 

動きはありません

カテゴリ : 
高江関連情報など
執筆 : 
helipadverybad 2010-7-1 12:33
いよいよ7月に入ってしまいました。 
高江のブログではいまのところ動きはないと報じられました。
どうか注視していてください。

高江は沖縄の中南部からだと、車で2〜3時間、もっとかかることもある北部の集落です。
今やばい!と連絡が来ても、現地に行ってみたらもう作業員は帰ったあと、なんてこともままあります。
それでもいざというときに駆けつけてくれる人がいること、見てくれている人がいることは、座り込みをしていてとても励みになるのです。

沖縄防衛局にも、国にも、伝えましょう。
7月5日には素人の乱12号店にて、みんなで防衛省に電話してみるプロジェクトも計画中。

霧がかかる森の中で、何が起ころうとしているのかを、私たちは見てますよ、って!

ym

マーティインタビューその2が来てましたー。
ゆんたくのリンクも貼ってある♪


「ぼくらのリアル☆ピース」
地球環境に負荷をかけない高江の未来を
比嘉真人さん ■その2■



『でも今、こうやって辺野古や高江の問題が出てきたことで、
そうやって「当たり前だ」って思ってたものが、実はおかしいんじゃないかって
改めて考えるきっかけにもなるんじゃないかな、と思ってるんです。』 (本文より)


ちなみに今日は高江通行妨害裁判の第二回公判。
おかしいことを「おかしい」って言っただけの人が、国によって被告席に座らされています。
明らかにおかしなことです。
行政がどんなことを言おうが、司法がどんな判断を下そうが、そこで思考を止める必要は無く、
みんな自分が見たもの聞いたものを信じて、胸を張って「おかしい」と言い続けましょうね。
だっておかしいんだからさぁ。

※高江の裁判は、国が原告の民事裁判です。刑事裁判じゃないよ。
国が権力と税金を使って、か弱い市民に いちゃもんつけてるだけです。


AB

『マガジン9』にマーティこと比嘉真人さんのインタビューが掲載されました。
マーティは高江の映像『やんばるからのメッセージ』の制作者です。
高江の問題に関しても分かりやすくまとめられてますので、読んでみて下さい。

「ぼくらのリアル☆ピース」
まさか沖縄/高江の住人になるとは思わなかった
比嘉真人さん ■その1■



「その1」ってことは2も有るんでしょうね。
一番下に6月のイベント@東京にも少し触れられてます。


AB

 

保坂展人さんが4/27のブログで高江のことを書いてくれてます。
県民大会の後、高江を訪れたようです。
保坂展人のどこどこ日記
「高江のヘリパット」と「普天間基地」をつなぐもの



最後の段、引用

>沖縄の基地問題を解決するためには、「普天間基地を完全撤去」し、
「辺野古新基地建設」を白紙撤回させ、「高江ヘリパット」建設中止に踏み切るという3点セットで、
ようやく対米従属の前政権の負の遺産を取り払うことが出来る。


保坂さんの肩書き「参院選比例代表・社民党予定候補者」となってるので参院選出るんでしょうね。
がんばれ~。


AB
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project