E-mail
Welcome Guest 
ゆんたく高江メインメニュー
ゆんたく高江Blogカテゴリ
ゆんたく高江ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
ゆんたく高江QR
  • カテゴリ 高江関連情報など の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

Blog - 高江関連情報などカテゴリのエントリ

動画とかいろいろ

カテゴリ : 
高江関連情報など
執筆 : 
helipadverybad 2010-12-24 21:59



ちょっと色々展開速すぎ! 師走だから?
 

【琉球朝日放送 ステーションQ ニュース動画】
[高江のテント ヘリコプターの風圧で倒れる]
http://www.qab.co.jp/news/2010122423605.html
QABがんばれ~

【yanbaruableさんのyoutube動画】
[高江ヘリパッド・防衛局フェンス工事強行]
http://www.youtube.com/watch?v=UYTgWs-jmlg
何食べたらこんなオキボになっちゃうのでしょう。涙。。

【合意してないプロジェクトblog】
[2010年12月の高江おさらい]
http://okinawaforum.org/disagreeblog/2010/12/201012.html
実は米兵は何も考えてないと思う。。何にしても怖い。

【沖縄オルタナティブメディア】
[ヘリパッド反対は「地元」一部だけではない]
http://oam0.blog75.fc2.com/blog-entry-541.html
大事なことを書いてます。素晴らしい。

【twitter検索 高江を含むツイート】
http://twittell.net/search/search.php?q=%E9%AB%98%E6%B1%9F
ツイッターやってないからよく知らんのだけど、なんかすごいんだね。


AB

 



取り急ぎご参考まで


【琉球朝日放送 ステーションQ のニュース動画】
「高江ヘリパッド建設問題 けさ早く工事再開」
http://www.qab.co.jp/news/2010122223563.html


【furujima319 さんの youtube動画】
「2010.12.22 早朝 沖縄県東村高江のN4ゲート前にて 1 」
http://www.youtube.com/watch?v=y4ETK0zO3Tc
「2010.12.22 早朝 沖縄県東村高江のN4ゲート前にて 2 」
http://www.youtube.com/watch?v=0QESK8Iqv84

 

AB
 

緊急!高江に沖ボー100名

カテゴリ : 
高江関連情報など
執筆 : 
helipadverybad 2010-12-22 6:50
 拡散希望:6:31分現在、高江から緊急呼びかけ!防衛局の工事が来ています!100名くらいいるとのこと。至急集まってください!現地に行けない人は、それぞれのネットワークでこの状況を拡散させてください。今後の状況は高江ブログでhttp://takae.ti-da.net/
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2377)

速報

カテゴリ : 
高江関連情報など
執筆 : 
helipadverybad 2010-12-17 15:54
 本日午後1時頃、やんばる東村高江の現状に以下の記事がアップされました。
皆様のネットワークで広げてください。

本日12時過ぎ、ヘリパッド関係業者と思われる車両が1台、N4に現れました。
N4ゲートから米軍提供区域内に侵入し、2名が降車して2カ所あるゲート入り口の
状況を確認していったもようです。(写真ありません。)

監視活動が継続されています。緊急の場合は、お持ちのネットワークや
メーリングリストへの通知ご協力お願いいたします。

N4テントより  
 

大変だ!高江に沖ボー

カテゴリ : 
高江関連情報など
執筆 : 
helipadverybad 2010-11-25 16:02
動きがあったそうです。
高江ブログをチェックしてください!
注視しましょう!

http://takae.ti-da.net/



BS-TBS 『JNNルポルタージュ』の『考察“口封じ裁判”』(2010/11/14放送)で、「SLAPP(スラップ)訴訟」が取り上げられてました。
youtubeのリンクを貼っておきます。30分番組です。
番組の最後の方で上関(原発問題)や高江もほんの少し出てきますよ。

TV "Hiro UGAYA in search for anti SLAPP laws"  (English subtitle)

PART1 of 3
http://www.youtube.com/watch?v=NciG6PbVjqk&feature=related
PART2 of 3
http://www.youtube.com/watch?v=z37fAf9j128&feature=related
PART3 of 3
http://www.youtube.com/watch?v=j1ykOmJlLNE&feature=related


「SLAPP訴訟」というのは、簡単に言うと、強者(企業など)が弱者に対して威圧目的で起こす民事訴訟のことです。
高江では日本政府・防衛省が原告となり(!)、高江住民らを相手に、座り込み行為は工事を妨害していると難癖をつけて訴訟を起こしています。
裁判の勝ち負けよりも、裁判を起こすことで相手に精神的、肉体的、経済的負担を与えることが目的となります。
実際に高江では、政府の横暴によって、たくさんの人が負担を強いられています(小さな子供まで訴えの対象になりました!)。

番組では、「オリコン訴訟」の被害者であるジャーナリストの烏賀陽(うがや)弘道さんが、アメリカでSLAPP訴訟の被害にあった人を取材しています。
アメリカの25の州ではSLAPP訴訟は違法とされ、裁判所では門前払い、かかった費用は起こした方が全額負担だそう!

アメリカの弁護士さん曰く
「誰にでも裁判を起こす権利は有るが、裁判を悪用する権利は無い」

一方、現在の日本の民事法ではSLAPP訴訟を防ぐ手立てはありません。。

烏賀陽さんの「オリコン訴訟」では、最終的にはオリコン(企業)側が「請求放棄」し、完全敗北しました。
その一因には裁判が長引き、世間の注目を浴びて企業イメージが悪くなることを恐れたことがあるようです。

高江で起きている政府の横暴が少しでも広まって、とっとと終わるように、これからもみんなで騒ぎましょう。
…とか書いてたら訴えられたりして。。

来月12月1日には、那覇地裁で「高江SLAPP訴訟」の口頭弁論があります。


AB



 



こちらのブログだけ見て、高江のブログを見てないという人も少ないと思うので、みなさんご存知かと思いますが、
高江の問題がよく分かる資料『Voice of Takae』の英語版が最近改訂されました。
イラストが可愛えぇというだけの理由で、こちらでも紹介しておきます。
日本語分かるから必要ないもんね、という方もご覧あれ。可愛いという理由で配りたくなる…かも。


高江のブログ
http://takae.ti-da.net/e3219556.html

ダウンロードはこちらから↓
Voice of Takae (English ver.)(900KB)
http://nohelipadtakae.org/files/VOT-english2010Oct14.pdf



ホントウアカヒゲのクチバシの角度が雰囲気だしてますなぁ。。

AB


 



今月28日に迫った沖縄県知事選挙。
先日行われた「ちゃーすがうちなー ”選択2010"」という公開イベントに、候補の伊波さんと仲井真さんが出席した様子。
その中で、伊波さんが高江の問題に関してとても素敵な見解を示していましたので、皆さまもどうぞご覧下さい。

その前に映像中、質問者の「高江区が条件付で(ヘリパッド建設)受入れを容認している」という言葉には注釈が必要かと思います。
高江区民も区長もヘリパッド建設には今でも明確に反対していますが、政府防衛省の圧力によって、一見容認したように見える姿勢を取らされているというのが、より正確な現状認識です。
その辺は過日のサンデーフロントラインの放送(http://helipad-verybad.org/modules/d3blog/tb.php/122)を見ても分かるとおり。僕が現地で見聞きしたこととも異なります。
他、色々論拠も示せるのですが、複雑でデリケートな話でもあり、長くなるので省略します。
新聞報道とかしか見てないと誤解も已む無しですが、とりあえず違うよと。


では映像をどうぞ。
12分くらいから質問。14分50秒くらいから伊波さんの回答。
上記の件も踏まえた素敵な(というか、まっとうな)見解です。
http://www.ustream.tv/recorded/10553618

 
仲井真さんが高江に言及したかはチェックしてませんが、まあ必要ないでしょう。。

 

あと別件ですが、昨日11月1日の衆議院予算委員会で、赤嶺政賢議員が、高江の裁判取り下げろと発言してくれてました。
菅政権になってから国会で高江の件が出るのは初めてではないでしょうか(違ってたらすいません)。

http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=40647&media_type=wb&lang=j&spkid=19703&time=04:52:26.6

もしくは、衆議院TV(http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php)→左側カレンダーの11月「1」日をクリック→「予算委員会」をクリック→「赤嶺政賢」をクリック
※動画プレイヤーによっては委員会の頭から再生されたりするのでご注意を。windows media playerでは、赤嶺議員の発言から再生されました。

高江の件は質問時間30分の終わりの方です。

北澤とかいう人が答えて曰く、「実質的な」負担軽減ってことで今後ともよろしくベイベーお尻ペンペン(注:心の声も加味)、だそうです。

・・・うん、これくらいぢゃ、もういちいち驚かないぞ!


AB

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2181)

昨日、11月1日の琉球新報「ひと・暮らし」欄(何故…)の記事。
防衛省によるヘリパッド建設場所選定の杜撰さを、「さい塾」さんが環境アセスメントの見地より分析したとのこと。

記事を読んだだけではよく分からないと思いますので、時間と関心のある方は是非「さい塾」さんのサイトで報告書を直接お読み下さい。
見た目ほど難しくないです笑。資料も豊富。
http://www.saijuku.jp/site/report/index.html#05


時間や気力の無い方は、以下僕が勝手に要約しましたのでどうぞ。
なんか間違ってても責任は負いませぬ。。


まず、過去にさい塾さんが、高江ヘリパッドの建設予定地の選定に関して、米軍へ情報公開を求めたけれど、日本政府の介入に合い(極めて異例)、全面不開示になるという件があったようです。
これはこれで問題ですが、省略します。
(参考:高江のブログ http://takae.ti-da.net/e2693638.html) ※さい塾さんのサイトでも詳しく読めます。
で、さらなる交渉の結果、上述の不開示決定は不当との結果が米海軍法務長官から出て、この度色々米軍の資料が開示されたと。
それらと防衛省の資料を合わせて、ヘリパッド建設場所選定の経緯を分析してます。


分析の内容

・日本政府によるヘリパッド建設場所の選定手法。
移設候補の地域を180の「メッシュ」という区画(620m×460m)に分けて、各メッシュの「自然度の総合評価」をランク付け。
評価が高い順にⅠ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ、Ⅴの5段階。ⅠとⅡの区域は移設対象から除外。Ⅲ、Ⅳ、Ⅴならヘリパッド作ってよしの区域とする。
(この評価のやり方自体も既に色々問題があるが、とりあえずこれに則って分析。)

・この調査含め諸々の結果、候補地は11地区15カ所選定される。この中から米軍が6ヶ所を選んだ。

・しかし「さい塾」さんが分析したところ、この6ヶ所の内、3ヶ所は隣接する「評価Ⅱ」のメッシュに極めて近いことが判明。
一方で米軍に選ばれなかった残り9ヶ所の内、3ヶ所はこの評価手法上、建設に妥当な地域と認められる(「評価Ⅰ、Ⅱ」のメッシュにも近くない)。なのに何故か外されてる。
ちなみに後者の方が集落からもより遠い。

・場所選定に際して、何か環境評価以外の要素が働いている。
それは資料から、米軍の訓練など作戦上の都合を優先したためと言える。

・・・まとめると、政府防衛省が行った、なんちゃって環境アセスメント(県条例に基づいてない)のやり方を仮に最低限前提としても、ヘリパッド建設場所の選定結果は環境評価的に見て不適切だと。
で、そこには米軍の都合が影響している。

まとめのとこ、さい塾さんの報告からも引用して、補足します。
「政府、米軍が採択した手法に基づいて上記のような結論を下したが、より適切なヘリパッド建設場所を求めるというのがわれわれの調査趣旨ではない。
現行手法に依拠したとしても不適切な場所選定がおこなわれており、計画が進んでいない現状においては計画が撤回されるべきであるというのがわれわれの主張である。」

(まとめ、ここまでね。以下僕の感想とか。)


通常、環境アセスメントというのは自治体の条例に基づいて行われるのですが、防衛省はのらりくらりとヘリパッドをアセスの対象外として、「自主的な」アセスをやりました。
つまりは「問題も自分で作っていいし、採点も自分でしていいテスト」みたいなもんで、当然合格が約束されてる訳です。
そんなんでも実は不合格ですよということを示した、今回の「さい塾」さんの試みに敬意を表します。パチパチ。


あと素朴な疑問。これ、仮に県条例に基づいたやり方でも同じ手法なんですかね。
県条例に基づいてないから、メッシュの大きさとか位置とか恣意的に操作してそう。
というか普通に「この調査結果じゃ、希少種多すぎだから数字減らしといて」とかやってそう。防衛省だし。
(参考:『アセス法改正案「基地は除外を」 法案作成中に防衛省』 http://www.asahi.com/special/futenma/TKY201005310487.html

あと個人的には、今年の夏に座り込みテント付近でノグチゲラを毎日のように見ました。
「自然度の総合評価」の評価基準には、ヤンバル固有種がどれだけいるかとかも入ってるのですが、評価の対象になってるノグチゲラが、候補地でモリモリ木の実を食べてますから!
映像には2羽しか写ってませんが(見てね http://www.youtube.com/user/yanbaryu111)、3羽は同時に鳴き声がしたぞ。生息数500羽中の3羽って少なくないでしょうし、他の場所でも頻繁に鳴き声を聴いたし。他の人の目撃証言も多数あり。もっといるぞ。


あぁ、気付いたら長くなっちった。。。


AB

 



写真はやんばるの森。といっても実は北部訓練場なんですが。
 

さて先日、日曜朝のサンデー何とかという番組で、めでたく高江の問題が初全国放送されました。
日曜朝10時といえば、ふつうの人は「NHK将棋講座」とその後の「NHK将棋トーナメント」を見てる時間なので、ついうっかり見逃してしまった方も多いかと思います。
そんなあなたのために、どこかの心優しい人がyoutubeに上げてくれたようなのでお知らせします。

「基地と戦争~姜尚中が見た沖縄」というタイトルです。全部でファイル3つ。
http://www.youtube.com/watch?v=ExYL66nkKjk&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=SzGXCymS_ro&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=Z16jFwjXtrk&feature=related

いろいろ突っ込みどころも多い内容ですが、みんなが「高江高江!」と騒ぎ続けたひとつの成果としてようやっと全国放送にまで至りましたので、これからもわいわい騒ぎ続けましょう。

番組あてのご意見・ご感想はこちらから↓
http://www.tv-asahi.co.jp/s-frontline/contact/index.html


AB

 

Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project