E-mail
Welcome Guest 
ゆんたく高江メインメニュー
ゆんたく高江Blogカテゴリ
ゆんたく高江ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
ゆんたく高江QR

Blog - 2月20日デモ報告、と今日のこと

2月20日デモ報告、と今日のこと

カテゴリ : 
イベント以外の活動
執筆 : 
helipadverybad 2011-2-21 10:31


昨日のデモ(?)は、何というか、もうめちゃくちゃでした。
写真も撮りましたが、正直あんまり見返したくありません。
まず、アメリカ大使館前を通るデモコースが警視庁と東京都公安委員会によって直前強制変更されました。
予定通り新橋駅前SL広場に集合した参加者に対して、警察は「無許可の集会をやめろ」と言い続けていました。
そして、アメリカ大使館前に移動した途端、参加者のうち二人が不当に逮捕されました。
その後、代表者がアメリカ大使館に申し入れ書を持って向かいましたが、アメリカ大使館は受け取りを拒否。
不当逮捕された二人に差し入れをするため、みんなで赤坂署に向かおうとしたところ、警察は歩道に立ちふさがり、私たちを青山公園に押し込めました。
弁護士さんが到着するまでの間、青山公園で抗議したり、ライブしたり。
より詳しい経緯や、不当逮捕された二人の今後については、2・20アメリカ大使館前弾圧救援会をご覧ください。

参加したアクションで逮捕者が出たのは初めてで、とても驚いたし、消耗しました。
しかし、不当逮捕された二人の消耗は、私たちの比ではないと思います。

私たちは声を届けたいだけ。
同じ思いを持つ人とつながろうとしているだけ。
それなのに、公権力によって声が遮断され、手をつなぐことが阻まれている。
それはとてもおかしなことです。
人が集まること、いっしょに声をあげることがどれだけ恐れられているのかがよくわかります。

今日未明から、田ノ浦でも上関原発建設のための埋め立て工事が強行されています。
田ノ浦現地より 虹のカヤック隊

高江にはいままさに沖ボーが向かっています。
沖縄東村 高江の現状

基地を容認する。原発を容認する。
そんな姿勢がもしあるとしたら、それは仕事やお金をちらつかせて無理矢理に作り出されたものです。
そんなものに頼ることでしか仕事やお金を生み出せないのなら、そのような構造を是正することこそが国の役割です。
基地や原発の建設を心から望んでいる人など、どこにもいません。

住民の生活や人間関係がずたずたにされ、争う必要のない人同士が対立させられています。
いますぐやめさせましょう。
テレビや新聞が報道してくれればいいのですが、それを待っているわけにはいきません。
私たち一人ひとりが小さなメディアになる必要があります。
現場からの映像や声を拡散させてください。
権力がたたきつぶすことができないくらい、あちこちへ。

ym

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://helipad-verybad.org/modules/d3blog/tb.php/212
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project