E-mail
Welcome Guest 
ゆんたく高江メインメニュー
ゆんたく高江Blogカテゴリ
ゆんたく高江ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
ゆんたく高江QR

Blog - 9/12(日)ECHO HYPE @東京青山 に、ゆんたく高江が出展します。

9/12(日)ECHO HYPE @東京青山 に、ゆんたく高江が出展します。

カテゴリ : 
イベント
執筆 : 
helipadverybad 2010-9-9 15:37
9月12日(日)に東京青山で開催される、沖縄のための音楽&アートイベントに、
ゆんたく高江がブース出展します。
 
主催は、『US for OKINAWA』さんです。
『US for OKINAWA』とは...
---------------------------------------------------------------------
『US for OKINAWA』は、在沖米軍基地の縮小と撤廃を求める新しいネットワークです。
ここには日本に住み、沖縄のことを気にかけるアメリカ人、日本人、カナダ人、ニュージーランド人、
オーストラリア人、ウェールズ人、メキシコ人とその他の市民が集まり、都内を中心に活動を始めています。
---------------------------------------------------------------------
 
入場料は有料ですが、その一部は、US for OKINAWA が今月企画している沖縄スタディツアー
(9/22〜26) の資金になるそうです。この沖縄スタディーツアーは、9/24には高江にも訪れる予定。
興味のある方は、どうぞ!
 
neko
 
*********************************

ECHO HYPE

*9月12日(日)の16時から青山のファベーラで沖縄のためにパーティーフォーピースの音楽&アートイベントやります! 

Sunday afternoon party 
at Favela in Aoyama 
9月12日(日曜日)
MAP:http://www.favela.jp/ 
Tech-house / Minimal / Techno 
*from 16:00 ~ 24:00 / 2000 yen 

■ DJs ■ 
Ryo Tsutsui (Eden / Weekend Warriorz ) 
Sho-hey (Octagon) 
Sam Fitzgerald (P4P) 
Raha (Ooooze) 
Bosh (Dial ) 
DJ Maada 

■KAKUMAKUSHAKA (LIVE)■ 
INFO: http://kakumakushaka.com/profile/
沖縄からのアティーストの紹介します!ぴかぴか(新しい) 
■KAKUMAKUSHAKA (LIVE)■ 
地元・ 沖縄に根を張り活動するカクマクシャカ。一定のジャンルに拘らず、様々な表現をしていく姿勢は、 加藤登紀子やshing02など世代もジャンルも越えた様々なアーティストとのコラボレーションを生み出してきた。 
2007年には初の単独作品「シャカの掌の惑星」を沖縄限定でリリース。 
またshing02と坂本龍一による「stop-rokkasho」 という青森県六ヶ所村の再処理工場に対してのプロジェクトに賛同、shing02ともに制作した楽曲「無知の知」 をホームページで公開している。 

■ Live Art by Rah Akaishi ■ 
& Free Organic food sponsored by Tengu Natural Foods 

■ Photos by Hiro Ikematsu (SET) ■ 

*Discount list 1500 yen 
email: parties4peace@gmail.com 

Event on IFLYER: http://iflyer.tv/event/66983 

INFO: http://www.parties4peace.com/ 

*funds from this event go to support the OKINAWA PEACE PROJECT 
to learn more about our project, visit our website: 
http://www.us-for-okinawa.blogspot.com/




"OKINAWA PEACE PROJECT" 沖縄ピースプロジェクト 
FALL 2010 (Dates Sept 22 - 26th)


INFO > 
http://us-for-okinawa.blogspot.com/p/study-program-to-okinawa.html

沖縄・辺野古の海は、ジュゴンなどの海洋ほ乳類やウミガメが生息し、国際的 に絶滅の危機にあるサンゴが広く育つ海洋生物の宝庫ですこの地に新しく基 地が建設されることになれば、大浦湾が埋め立てられ、マングローブなどの野 生生物に取り返しのつかないダメージを与えることになります。これは、一帯 の貴重な海洋生物多様性に対する重大な危機です。

「US for Okinawa」では、沖縄の状況をより深く知ることのできるスタディツ アーを計画しています。

★2010年秋 沖縄ピースプロジェクト スタディプログラム★
沖縄の米軍基地についてもっと学ぼう
・海洋保全スタディプログラムに参加しよう
・スキューバ・ダイビング、シュノーケリング
・カヌー、海岸清掃、マングローブの森訪問
沖縄でのアート&ミュージック・イベントなど

目的:
このスタディツアーは、沖縄の軍事基地の状況について直接学ぶと同時に、名護市の辺野古基地再配置について抗議する人々に会い、この基地問題に反対する声を共有することにより、私たちが反対している普天間基地の危険性について学ぶものです。

US for OKINAWAは、NGO団体ピースボートやPangeaSeedなどの環境保全団体が協力し、沖縄の壊れやすい海の生態系とアメリカ政府による新しい基地建設の脅威について必要不可欠な認識を高めるために、オーシャンスタディプログラムを実施致します。

ツアー参加ボランティアは、地元ダイバーや海を愛する人々と共に協力し、サンゴ礁の保護、沖縄ジュゴンの生息地とエコシステムについての情報収集、ビーチクリーニングなどの環境教育を通し、地域的・国際的レベルでこの問題の解決に挑戦します。

沖縄に住む人々の暮らしの基盤である、沖縄の土地、海のエコシステムを守るため私たちは活動しています。

---------------------------------
"OKINAWA PEACE PROJECT"
沖縄ピースプロジェクト
September 22nd - 26th

SCHEDULE

水曜日、9月22日
午後に宜野湾セミナーハウスに到着。夕飯を食べながら、挨拶と事情入門を聞いてから、辺野古を守ろうとしている現地人の活動についてのドキュメンタリーをご覧頂きます


木曜日、9月23日
カカヅの高台を訪問して沖縄戦について学んだり普天間基地の様子を観察してから、嘉手納空軍基地とその情報センターを訪問。午後には辺野古周辺ででシュノーケリングをし、ジュゴンの生態を観察します。それから一緒にビーチで掃除をし、マングローブを訪ねます。夜に現地の水中写真家より大浦湾についての話を聞き、新基地建設に反対する現地の活動家が営む旅館でBBQを楽しみます。

金曜日、9月24日
ダイビング(免許書をお持ちの方のみ)・シュノーケリング時間を過ごしてから、命を守る会より講座。昼食のあとは、生物多様性条約第10回結約国会議(COP10)に向けて辺野古で活動を行い、地元の方によってどんな活動を通じて新基地設備建設に反対しているかということについて学ぶために高江に移動します。夜にはジュゴンの里で勉強会に参加して頂きます。


土曜日、9月25日
ダイビング・スノーケリング時間が始まる前には丘に登りジュゴンの住処を観察するために展望台を訪ねます。ビーチで昼食を楽しんでからまたダイビング、スノーケリングなど若しくは美しい砂浜での自由行動。夜にはキャンプシュワブの前に移動し、週に一回行われている現地人によるキャンドル活動に参加。


日曜日、9月26日
午前中、スノーケリングまたはカヌーイングの時間を過ごし、那覇に戻ります。本ツアーは夕日のごろ、沖縄県庁前に到着してから終了になります。


お問い合わせはこちら:
CONTACT Emilie McGlone at us.for.okinawa@gmail.com


---------------------------------------------
PREVIOUS STUDY TOUR REPORT (VIDEO CLIP)
from Participants
http://www.youtube.com/user/USforOkinawa
----------------------------------------------
Organized by:

『US for OKINAWA』は、在沖米軍基地の縮小と撤廃を求める新しいネットワークです。ここには日本に住み、沖縄のことを気にかけるアメリカ人、日本人、カナダ人、ニュージーランド人、オーストラリア人、ウェールズ人、メキシコ人とその他の市民が集まり、都内を中心に活動を始めています。(USは私たちという意味ですが、同時にここでは基地のない沖縄目指す日本在住のアメリカ人たちを意味しています。)
『US for OKINAWA』は、米軍基地・普天間基地が沖縄の人々に与える危険性と、アメリカ政府が日本の新政府に対して貴重な自然環境が残る辺野古への移転を強く要請していることへの共通の懸念から組織されました。辺野古基地建設はジュゴンの絶滅を招くばかりか、汚染・騒音公害・安全性の問題や(米軍兵による)犯罪をただ県内の別の地域に移動するだけになります。


RESOURCES:
NO BASES NETWORK http://closethebase.org/environmental-issue/
WWF http://www.wwf.or.jp/activities/2010/03/789315.html
PROJECT AWARE http://www.projectaware.org/about/index.php
PANGEASEED : http://www.pangeaseed.com/ 
PROTECT LIFE SOCIETY: http://www.geocities.jp/nobasehenoko/

*********************************

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://helipad-verybad.org/modules/d3blog/tb.php/131

コメント


投稿者 スレッド
Joeychen
投稿日時: 2015-12-26 13:48  更新日時: 2015-12-26 13:48
常連
登録日: 2015-12-2
居住地:
投稿数: 42
 Re: 9/12(日)ECHO HYPE @東京青山 に、ゆんた...
A new exotic touch to the Occasion collection by Coach. This new line is made with striking python skin and brass turn-lock closure hardware. These new additions come in Mulberry Replica handbags only a bright blue that I know of. This line is not cheap either compared to other Coach collections, a satchel out of this line will cost up to $1,900.A more casual take on the louis vuitton replica popular Dior monogram logo jacquard. This line comes in a variety of shapes from a small wallet or clutch to a large hobo or Replica Handbags UK shopper. The Diorissimo monogram comes in the classic beige brown, and your choice of red or chocolate brown leather and canvas trim.The autumn collection is Swiss Replica Handbags here for a limited time only, so get one while they're hot. The clean refined styling of these collections is unmistakable with the glamorous material and unique hardware.Kate Spade named this new collection after the jewel of Replica Handbags Norway, the capital Oslo. Oslo is known for its terrain like surroundings and earthy appearance. With that said, you can only imagine what the collection would look like. The boxy design is what stands out, and the unique textured French goat leather and fur enforces the warmthy feel of this collection.
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project